さげもん材料

*このページは、さげもんを下げる時に使う材料のページです

  (7×7=49、真中2個のさげもんを作る場合)
 @輪を4等分に印をつけ
、江戸打紐を115cmと75cm、2本切ります。
  115cmの紐を半分に折り、輪になってる方から13〜15cm結ぶ。
  その結び目を目打ちで広げそこに75cmの紐を通します。
  4つの紐の先を紅白の輪の印をつけた部分に固く結ぶ。
  別に7等分の箇所にも印をつけておく。

 A49のまり・細工物を並べる。
 Bつるし糸を135cm×7本切る。その糸をぬいぐるみ針に通し、
  下になる物から順に突き刺し7種のまり・細工物をさげる。(約10cm間隔)
   (*一番下にまりを並べる時はPの豆房をつける方が豪華です)
 C@で付けた印の位置にBのさげもんを結びつける。
 D江戸打紐を1mと30cm各1本切りそれぞれ輪にする。
  大まりの上に1mの紐、中まり2個の間は30cmの紐で赤糸で縫い留める。
  中まりの下には、ぼかし房または紅白の房をつける。
  手順Cまでのさげもんと一緒にフックにさげる。 
  バランスがとれたら最後にすべての結び目にボンドをつける。  




 
              手芸店嫁の手づくりブログ
                      (さげもん輪の紐の仕方やつるし方のコツがわかります!)
                        
11下げ輪(布巻)

 
                
価格(円) 直径cm
500
40
450
30
中小 400 25
350
18

*輪にかける紐の仕方がわからない方は紐付もありますのでお尋ね下さい
12江戸打紐



 
  太→650円(15m)
  中→370円(15m)
  細→400円(30m)
13ぬいぐるみ針
 ・1本    165円
 ・4本セット 600円


14つるし糸
 ・ダルマ鴨川糸(赤)    
   50g →720円


 ・人五ラメ
   →200円

 ・人八ラメ
   →300

15かし房(長さ50cm)








 赤→各1000円

紫は入荷未定

16紅白房 




大→500円(50cm)
 中→450円(40cm)
 小→350円(25cm)
17豆房(長さ18cm)

 

赤・桃・青・水・紫・黄・緑・
    黄緑・オレンジ・白(18cm)
      →各200円
 

価格はすべて税抜き表示となっています。価格表示に消費10%が追加されます。
                                  (小数点以下は切り上げとなります)